さん。

お湯を飲みました。つけ麺です。

f:id:tomychemistry:20160915235528j:plain

僕の所属している音楽部の定期演奏会があと3日です。なんというか涙しか出てこないです。

自分は下手くそというよりかは練習もセンスもろくにないタイプなので、どうしようもないのですね。はぁ...つらい。

自分が求めているものと結果がここまで伴わない感じは割と初めての経験です。僕は音楽の中で合唱が一応専門分野で、そちらは天性の持っている声が良い声だったおかげで多少の音楽センスを打ち消せるものでした。

尚楽器というのは練習とセンスによってのみ解決できる武者修行のようなものだと僕は感じています。今更ではありますが練習をもっとしとけばよかったなんて思います。本当に後の祭りなのですが。

とはいっても3日後の定演は今年卒業される先輩との最後の定演になるわけです。もう二度とその先輩方とは演奏できません。

その先輩との演奏には全力を尽くさねばと思います。今自分が持っているものを、どれだけ、出せるかがその先輩方との最後の定演に対しての最低限やるべきことなのでは、と思います。

この定演での悔しさ、またほんの少しの喜びを大切にして、今後の音楽部生活を謳歌できるよう、残りの練習も、頑張りたいです!