小説を書こうと思いまして

小説を書きたいです。

黒歴史確定なのですが、このブログ自体黒歴史だし、ここに載せようと思います。

とりあえず、なんとなく前振り書きました。これ読んで続き読みたいなんて思う人がいた時のために書きたいなんて思います。

 

でわ前振り

 

紅葉の色づきが深まってきた山の中、そこには館があったのであった。


そこはある有名大学から近く、館の主がその大学の学長と仲が良かったために、安く貸し出されており、なかば大学の寮であった。

 


ただ、その主はこの夏休みの間に死んでしまったらしい。勿論、その館は大学の寮と言われるよう、とても大きい館であり、遺族としてはすぐにでも売り払って巨万の富を得たいと考えた。

 


しかし、主はその館を永遠に大学の生徒に使用してほしいがために、館に住む生徒の誰かにその家の家主としての証明書を譲渡していた。
そこで思いもよらぬ生徒対主の遺族の戦いが始まるのであった......

 

せめてハンターハンターみたいにならないように頑張ります笑笑