【ドラマ感想】逃げるは恥だが役に立つ part1

201X年.....

 

ーーー宇宙では、第n次宇宙対戦が勃発しようとしていた

 

solorsystem連合から除外されたプルート王国は、その除外されたことの理由があまりにも幼稚であることを大変遺憾に思い、また憤慨し、プルート王国から1番近いsolorsystem連合の王国、ネプチューン王国へと宣戦布告したのである

 

長い間平和の保たれてきた宇宙の均衡は崩れかけようとしていた.....

 

 

その頃、ネプチューン王国から遥かうんこうねん離れた永世中立国アースでは、

 

ブラジルにて世界の運動の平和の式典OLYMPICSが行われ、我らが住むジパングは、メダルラッシュに沸いた...

 

平和に思われた永世中立国アースであったが、

 

閉幕後してからとある病気がジパングを襲った

その病気にかかると、あるものは気の狂ったかのように同じドラマを見続け、またあるものは突然ダンスを踊り始めるという...

その上、感染して発症し完治したあともその病気は後遺症を人々に残し、突然ダンスが踊りたくなったり、歌を歌い始めたりするという

 

........

 

.....

 

........

あーー」」ゆなめね」」れーーー」ねあわーーえめ」ー」ーゆねねーー!#/tmorljwjlcjpttty//av(vtt???????????✨??????????✨????✨????

 

...

とうとう筆者も気が狂いそうになってきた

 

ーその病気はあるドラマを見ると感染する

 

そのあるドラマとは.....

 

f:id:tomychemistry:20161222104355j:image

 

逃げるは恥だが役に立つ

-We married as a job!-

 

ーーーーー

前置きが長くなりました。こんにちはtomyです。ここからはちゃんと逃げ恥のお話です。

 

世間では、今「逃げ恥ロス」という言葉が流行るくらい逃げ恥に対する想いが溢れ出ております。クリスマス前にあんなむずきゅんドラマ見たら誰でも恋人が欲しくなるものです。

 

しかーし、ただのミーハーどもが「おっ逃げ恥っていうドラマがあるらしいぞ。恋ダンス見てがっきー可愛いしとりあえず今からでも見るか。ぐへへ」という感じで見始めるケースが多いようにも思えます。

 

それはナンセンスでしょう。逃げ恥という作品は1話1話絶対に見逃せないシーンが隠されています。だからこそ普段ドラマを沢山見る人もストーリーも良いではないか、と言って(つまりはがっきーという要素だけでなく)ドラマを最後まで見届けたのでしょう。

 

と、いうことで途中から逃げ恥を見たという方にも是非DVDを買いたくなるように(笑)、自称逃げ恥評論家兼がっきー愛好家で、毎クールドラマ5本以上見ている私が逃げ恥各エピソードごとのレビューをして行きたいと思います。あくまでも自分の個人的な意見を述べていくのでここはこうだろと思っても軽く流してください。

 

ではまずは逃げ恥という作品について振り返ってみましょう(o^^o)

 

※ドラマへの想いが強すぎてついつい長くなってしまったので、何回かに分けて紹介することになりました。ご了承下さい。

 

 

【ドラマ:逃げるは恥だが役に立つ概要】

 

f:id:tomychemistry:20161222104355j:image

(この先逃げ恥のドラマに関する写真は全てドラマ本編ないしTBSオンデマンドから引用させていただいております。)

 

枠:TBS 火曜22時

TBS 火曜22時枠というのは決して良作が多い枠ではありません。ドラマが好きな人にとってはとりあえず見る枠ではありますが、ドラマを普段見ない人にとってはあまり期待する枠とは私は思いません。

 

しかし、前作の「せいせいするほど、愛してる」も武井咲とタッキーが主演の不倫ドラマということで注目を集めていたように思えます。f:id:tomychemistry:20161222111122j:image

(TBS 公式ホームページより)

 

また、次作の「カルテット」も松たか子主演、満島ひかり高橋一生松田龍平という豪華キャストの文字通りカルテットの恋愛ドラマも、その豪華キャストに見えるようTBSはかなり力を入れ始めている枠にも思えます。

f:id:tomychemistry:20161222111150j:image

 (TBS 公式ホームページより)

←冷静にこの4人が横に並んでるのアツクナイデスカ?

 

是非ドラマを普段見ない人もTBS火10をチェックしましょう!

 

 キャスト:

主演

新垣結衣

f:id:tomychemistry:20161222111450j:image

1988年6月11日生まれ

女性誌ニコラのオーディションを姉の勧めで受けグランプリ。ニコラの卒業を控えた頃より女優グラビア業に転身。

江崎グリコのポッキーのCMでヒット。数々の人気作品に出演してきた。

 

がっきーの愛称で親しまれる新垣結衣なしにはこのドラマのヒットはなかったようにも思えます。がっきーは本当に多くの人気作を生み出してきましたよね、いくつかご紹介します。

 

 

ドラゴン桜

f:id:tomychemistry:20161222112040j:image

f:id:tomychemistry:20161222112048j:image

人生に比べりゃ東大なんて簡単だというあまりできの良くない生徒たちを奇想天外な勉強法で東大合格にまで持っていくドラマ。

がっきーの初ヒット作とも言える。

原作の漫画も面白く、ドラマもそれに準じて面白い。

 

まだがっきーが垢抜けてなくて可愛い。可愛い。可愛い。

 

コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命

f:id:tomychemistry:20161222112357j:image

当時まだ普及していなかったドクターヘリによる緊急救命の難しさや家族関係・人間関係の難しさが描かれている医療ドラマ兼ヒューマンドラマ。

 

このがっきーはかわいいというよりクールビューティ。クールに仕事をこなしながら、家族の問題で悩める救命スタッフを演じる。かっこいいです。

 

リーガル・ハイ

f:id:tomychemistry:20161222112836j:image

偏屈な男と融通が利かない女が不思議なアンサンブルを奏でていく法律家ドラマ。

コメディ要素も強くとても面白く見れ、続編やスペシャルドラマも放映された。

 

がっきー可愛い。小並感。

 

○番外編 掟上今日子の事件簿

f:id:tomychemistry:20161222113217j:image

がっきーって白髪もありね。以上。

 

 

主演:星野源

f:id:tomychemistry:20161222113338j:image

シンガーソングライター兼俳優(雑)

1番驚いたのは俳優が先なようです。僕前かなり星野源を嫌悪してたんですが、俳優が先って聞いてこいつすげえなって思いました。

 

シンガーソングライターということで今回はエンディングの恋という歌も星野源が手掛けました。

 

たしかに、ブームと言われてるのはダンスの方ですが、恋という曲自体も歌詞、優しい曲調、耳に残る感じといい名作と言えます。

 

星野源は演技も良かったですが、この曲を提供してくれただけでもう満足といってもいいでしょう!また恋ダンスをツイッターなどのSNSにあげることによって、自身の恋という曲が無償で使われることに対して「逃げ恥放映期間中は上げても良いですよ」と神対応

 

この対応っぷりにも感銘されたので1つ星野源の出てるドラマを紹介します。

 

コウノドリ

f:id:tomychemistry:20161222123412j:image

綾野剛単独主演の産婦人科医のドラマ。TBSがかなり気合を入れたと言われたドラマで見ての通りキャストも若手実力派が勢ぞろいした印象。星野源は不器用だけど、腕はたしかな産婦人科医で、打ち解けていく様の演技がとても良かったように思えます!

 

ちなみに全く関係ないんですが、主題歌のmiwaの曲が良いので聞いてください。

 

 

その他のキャスト:

田中安恵  真野恵里菜
森山栃男  宇梶剛士
森山桜   富田靖子
森山ちがや 細田善彦
森山葵   高山侑子
土屋百合  石田ゆり子
堀内柚   山賀琴子
梅原ナツキ 成田凌
津崎宗八  モロ師岡
津崎知佳  高橋ひとみ
沼田頼綱  古田新太
風見涼太  大谷亮平
日野秀司  藤井隆
山さん   古館寛治
竹中道彦  髙橋 洋
渡辺一馬  葉山奨之
渡辺茉菜  古畑星夏

 

ここで注目すべきなのは、

大谷亮平

真野恵里奈

です。

 

結構個人的には豪華キャストで固められてる中での、新人の起用ということで、結構気になりましたー。

 

大谷亮平

f:id:tomychemistry:20161222124649j:image

韓国で人気を博した俳優が帰国後大抜擢。その作品逃げ恥が大ヒットして、一気に有名になりました。

 

竹野内豊に似たルックスの、爽やかなイケメンが人気となっています。まぁイケメンですよね(o^^o)

 

あとは作品中に流れる車のCMにも出演しており、逃げ恥ないし車の宣伝のダブル効果にも役に立っていそうですね!

 

○真野恵里奈

f:id:tomychemistry:20161222125341j:image

(@)

僕初めて見たのですが、可愛くないですか。

劇中では元ヤンのシングルマザー、やっさん役だったのですがとてもサバサバしてる感じがとても可愛いです。

 

今後のドラマでの活躍に期待です!

 

では、これから各話について振り返って見ましょう!

 

【第一話:プロの独身男と秘密の契約結婚

1話概要

みくりが契約結婚を持ちかけてひらまさがそれをokした

 

あまり深々と内容を紹介するのもあれなので見所とともにストーリーを追っていきましょう。

 

 

○みくりの妄想による情熱大陸

f:id:tomychemistry:20161222130440j:image

みくりは元々大学院まで出たのですが就職に苦悩。やっとの思いで派遣社員になりますが、みくりの小賢さが、派遣切りへとつながってしまいます。

その様子を情熱大陸のパロディで描いております。

 

いやぁ新垣結衣情熱大陸するなんていつもに増して葉加瀬太郎のヴァイオリンの音が荒々しくなってるように聞こえますね。

 

 

○みくりの妄想による情熱大陸(二回目)

f:id:tomychemistry:20161222131232j:image

みくりは父親の元部下の津崎ひらまさの所に週一回三時間時給2000円で家事代行スタッフとして行くことにます。(そんなんでがっきー雇えるなら雇いたい)

 

これが恋の始まりとは誰も思ってなかったのです。たーらららららたーらららららたーららららたーら、らららら(ここで星野源の恋が流れるとこ)

 

みくりは家事という仕事に対してやりがいを感じて、契約結婚という選択肢を自ら考えていきます.... 

 

 

○山場:ひらまさ熱を出す

1話の山場と言えばこの熱を出すシーンでしょう。まぁどちらかといえば1話は星野源回とも言えましょう。

 

普段SEとして必死に働くひらまさは同僚の日野さんに風邪をうつされて、ダウンしています。その時にみくりはやってきて看病することになります。

 

f:id:tomychemistry:20161222132209j:image

↑熱を出すひらまさ

 

後々出てくるひらまさのベストテンにもランクインするバニラもここで登場します

 

 f:id:tomychemistry:20161222132519j:image

↑バニラかチョコかどっちのアイスがいいか聞くみくり。に対してひらまさは「バニラ」を選択

 

f:id:tomychemistry:20161222132631j:image

 ↑弱ってるひらまさをみくり視点で眺める

 

 みくりはこのひらまさを見て「普段クールな男が弱ってる姿…萌える」と発言しています。

 

一方、ひらまさもナイチンゲール症候群で惹かれていった(と解釈できます)

 

○そして契約結婚

f:id:tomychemistry:20161222133333p:image

みくりの父は退職して一軒家を買うことになります。よって、みくりは津崎の家に行って、千葉の館山に引っ越さなくてはいけないので、家事代行スタッフは続けられないと、事情を話し出します。

 

ひらまさは、みくりの仕事の丁寧さに感銘を受けて、出来る事ならばずっと続けてもらいたかったと従業員への最高の褒め言葉をします。(網戸の話は感動でしたね)

 

みくりはそれを聞いて自分の妄想を言うのです!

「私もです!いっそ、住み込みで働きたいくらいです。雇いませんか?」

 

困惑するひらまさ

「さすがに、嫁入り前の娘を住み込みと言うのは・・」

 

押し切ろうとするみくり

「ならいっそ、結婚してよ。結婚と言っても、就職という形の結婚というか、家事代行のスタッフを雇う契約結婚というか・・・」

 

この必死さをひらまさはうけいれ、遂に2人の契約結婚生活は始まったのです。

 

 

まだ1話なのですがもう5000字目の前なので今回はここまでで!part2もお楽しみに。